日々の肌のお手入れが大事なように田舎暮らしを成功させる秘訣は日々の近所とのお付き合い。

2013-07-04

田舎で将来暮らしていきたいと考えておられる方も多いと思います。
ですが、せっかくの田舎暮らし、憧れだけで話を進めてしまったがゆえに、大失敗になりかねません。
新たなる土地で生活をしていく上で、どんなところに住み替えても、現実を知ってしまったら、ギャップを感じたりするものです。
田舎暮らしにおいても、同じ事が言えます。
都会と違い、環境も素晴らしい反面、不便な所もたくさんあります。

田舎暮らしを成功させるためには、まずは自分が住みたい場所で、どんな暮らしをしていくのか?そしてついてきてくれる家族との話し合いをしっかり持つことが一番大切なのです。

そうする事により、田舎暮らしがスタートしたあとも、最小限の戸惑いで住むはずです。

田舎暮らしの中で、やはり気になるのが「年間通しての気候」です。
住んでいる地元の方にとっては当たり前の事でも、住み替える人にとっては当たり前の環境ではない可能性もあります。

特に、雪が深い土地に住むとなれば、想像をはるかに超えると言う事もないとも限りません。
ですから、もし雪が多く降るような土地で住み替えを検討されているのであれば、冬に下見に訪れると良いと思います。
そうする事で、雪の不便さももちろんですが、雪のシーズンにしか見る事ができない景観なども見る事もできます。
安易に決めることは簡単ですが、その後のこともよく考えて田舎暮らし物件情報からよく下調べをしてスタートをきるほうが、住み始めてからの生活が安易でしょう。

さて、今住んでいる場所から住み替えるにあたって、始めての場所で田舎暮らしをスタートさせる場合、やはりご近所とのつながりと言う物がとても大切になってきます。
これは、どの場所へ移ってもいえることではありますが、都会の方では、隣近所との関係が薄い場合も多く、あまり近所付き合いをしなくてもなんとかやっていける感じがありますが、田舎暮らしともなれば、ご近所とのつながりはとても大切になります。

例えば、その土地ならではの習わしなども教えてもらえるでしょうし、不便な場所であるがゆえに、何かあった時のために助け合える関係性を気づいておくのがとても大切であるといえます。

田舎暮らしを成功させるためには、人と人とのつながりがとても大切になってきます。
そしてお分かりだとは思いますが人と人とのつながりはお肌の手入れがたった1日で十分でなく日々のお手入れが大事なように、日々の積み重ねがつながりを強くしいざという時に手を貸してくれるようになるのです。