「重曹パック」で毛穴対策!

2014-03-11

10代の頃ならたいして気にもならない毛穴の悩みですが、これは割と早い段階から気になり始めます。

小鼻のブツブツは見ていて気もちの良いものではありません。何とかならないかと探してみました。

結構いろいろな方法があります。スクラブ洗顔やピーリング、卵パックや雪塩パック、重曹パックにコットンパックと様々試してみました。

その中で手軽で効果があったのは「重曹パック」です。

やり方は重曹に水を加えて自分の気に入った固さにし、それを毛穴の気になる部分にパックし、10分から15分置いた後ぬるま湯で洗い流すだけです。

そのあとのお手入れはコットンに化粧水を含ませ5分おくというコットンパックで十分に水分補給するとさらに効果が上がります。

毛穴の黒ずみには毛穴自体の他に産毛も関係しているようで、週一回位は顔そりをした方が良いようです。

また毛穴から分泌された皮脂が酸化して色素沈着を起こして黒ずみになることもあるらしく、まめにあぶら取り紙を使って皮脂を取り除くことも必要なようです。

ピーリングで毛穴の汚れを取るのは良いのですが、やり過ぎると毛穴の開きにつながる事もあるようで、やり過ぎは良くないのとやった後のコットンパックでの引き締めが大切なようです。